狩野紘子

 

1985年、群馬県高崎市に生まれる。

 

2004年高崎女子高校卒業。

2008年立教大学文学部日本文学科を卒業後、3年間、塾講師として地域教育に携わる。その後、かねてより関心を寄せていたボディワークの世界へ足を踏み入れる。

 

県内の専門学校にて、整体、足裏療法、リンパドレナージュを学ぶ。

卒業後はエステサロンにてフェイシャルエステやモンテセラピーなど全身のオイルトリートメントの経験を積む。

 

妊娠、出産を経て、リラクゼーションのみならず、体の本来持っている力を信頼し、それを上手く活かす整体や療術を求め、野口整体や操体法を学ぶ。

また、その整体法をベースにオリジナルの手法を完成させた愉和の清水龍太氏に師事。

 

2018年、愉和法を用いた整体とリンパドレナージュのサロンCosmosをオープンした。