2020年1月 · 2020/01/22
数年前、アーユルヴェーダの施術を受けに行った際に、自分の経歴を話すきっかけがありました。 愉和法についても話す流れになり、施術の仕方などをお話したところ、そのお店のオーナーから 「ただ触って、何になるの」という言葉が出てきました。 その言葉の印象が強すぎて、未だに覚えています。 まあでも、確かに、そう思う方もいて当然だとも思う。...

2020年1月 · 2020/01/16
昨日はMagashi部さんにて、フェルデンクライスのレッスンを受けてきました。 初めてフェルデンクライスを受けた時のブログはこちら→ 初体験・フェルデンクライス 簡単な動作の中で、ちょっとした意識やイメージを加えたり、少し違う動きを取り入れるだけで、身体はとても機能的に動きます。...

2020年1月 · 2020/01/08
去年11月に初めて行った出張整体を、2020年も続けていきたいと思っています。 前橋、高崎方面にお住まいで、「伊勢崎まで行くのはちょっと遠いな~」という方は、ぜひお役立て下さい。 次は2月8日(土)に開催予定です。 時間:➀10時~ ②13時~ ご都合の良いお時間をお選び下さい。施術の時間はお1人90分前後です。...

2020年1月 · 2020/01/06
明けましておめでとうございます。 オーストラリアで史上最悪の火事が起こっていて、アメリカのイラン攻撃による緊張状態が高まっている中、なんとなく手放しで新年をお祝いするのは後ろめたいような、足元をじっと見つめるような心境です。 ただ、必要以上に悲観的になっても仕方がない。 私は私のできることを、少しずつ少しずつやっていきます。...

2019年12月 · 2019/12/27
何年か前に映画『そして父になる』を観ていた時のこと。 胸がしめつけられるような話が終わり、エンディングにバッハが流れてきた。 ピアノ演奏と共に、独特の演奏に合わせた唸るような声…… それは、グレン・グールドの弾く『ゴールドベルク変奏曲』のアリアであった。 話はさかのぼり、小中学生の時、クラシックピアノの練習に明け暮れていた頃。...

2019年12月 · 2019/12/10
西洋では、ぎっくり腰のことを『魔女の一撃』と言うそうです。 そう… それはある日突然やってくる… とうとう、私も生まれて初めて魔女に一撃されました。 お客様のぎっくり腰のシチュエーションを聞くと 「ある朝、急に起きられなくなっていた」 「重いものを持ち上げようとして」 「トイレの蓋を開けた瞬間」...

2019年12月 · 2019/12/07
ホームページの『お客様の声』を更新しました。 背中の痛みとそれに伴う息苦しさ、気持ち悪さが主訴でご来店されたK様。 身体の痛みや不調が起きると、駆け込み寺的な位置づけでCosmosをご利用下さっています。 骨盤や肩の高さなど身体をチェックした後、施術スタート。 右手の小指を起点に、手首、肘、肩にある烏口突起周囲、胸筋を優しく触れていきます。...

2019年12月 · 2019/12/03
最近、施術をしていて改めて思うのは、骨折・打撲・突き指・事故などで負った古傷が、いかに大きく身体に影響を及ぼしているか…ということです。 元々は自分の体験も含め理解はしていたのですが(過去ブログ参照:閃輝暗点と頭痛、雨の日に古傷が痛む)、これほどまでとは、という思いです。...

2019年11月 · 2019/11/25
昨日、前橋市にあるMagashi部さんで、『愉和法による整体day』というイベントを行ってきました。 日頃お世話になっている方や高校時代のお友達に来場頂き、充実した1日となりました。 そもそも、Magashi部さんの場の力、というかフィールドが良いのですね~

2019年11月 · 2019/11/14
まずはオモテの話。 ホームページの『愉和法(ゆわほう)とは』の項目で、筋膜、というワードを使い始めました。 今まで、なぜ症状を起こしている場所と違う場所から施術を始めるのか、なぜ触れているだけで痛みや骨格の変位、内臓の調子まで整っていくのかを言葉で説明するのは非常に難しかったです。...

さらに表示する